9f98da65888c55197b36a4e9b12c88c0_s.jpg
自分のいびきがうるさいと言われたことはありませんか?
また、一緒に寝ている旦那さんのいびきがうるさくて悩んでいませんか?

実は、ちょっとした工夫でいびきは治すことができます。
原因と対策を知って、静かで快適な夜を取り戻しましょう。

スポンサーリンク


いびきがうるさい人の見た目の特徴

いびきがうるさい人と言われて、まず中年男性が思い浮かぶと思います。
エスエス製薬の2001年の調査では、いびきをかく人の4割が男性で、特に40代と60代が多くなっています。

年を取ると筋肉が衰えることは知られていますが、首の周りの筋肉もやはり衰えてきます。その結果、気道が狭くなり、大量の空気が通ることでいびきをかく原因となります。
あいうべ体操を行うと、口周りの筋肉を鍛えることができるので、いびきの改善に役立ちます。

また、太った人もいびきがうるさいイメージがありますね。
首の周りに脂肪がつくと、やはり気道が狭くなっていびきが大きくなります。
この場合はダイエットして適正な体型を維持することが、いびきを治す近道となります。

スポンサーリンク


いびきがうるさい人の生活習慣の特徴

普段の生活習慣でも、いびきの原因となることがあります。
仰向けで寝る人は、舌が喉の奥に落ち込みやすく、気道をふさいでしまうため、いびきをかきやすくなります。
横向きに寝るようにすると、仰向けで寝るより舌の落ち込みが少なくなるため、いびきの軽減につながります。

寝る前に飲酒する人は要注意です。
アルコールには筋肉を緩ませる働きがあります。
また、眠りが浅くなる傾向があるため、いびきを誘発してしまいます。

いびき防止のためにはお酒を飲まずに寝るのが一番です。
飲酒する時には、飲みすぎないようにし、水分をしっかりとるようにします。
寝るときには、少しでも酔いを醒ますようにしましょう。

スポンサーリンク


いびきがうるさい人の特徴のまとめ

このように、いびきにはいろんな原因があります。
それぞれに合った対策を行うことで、いびきは治すことができます。

しかし、毎晩ひどいいびきをかいている、無呼吸が見られる場合には、命に係わることもあります。
その場合は早めに耳鼻咽喉科などの専門医に相談しましょう。

 

こちらの記事も読まれています

イビキがうるさい旦那の解決法

いびきがうるさい旦那に言う言葉

いびきがうるさい人の特徴

いびきがうるさい原因は!?

いびきがうるさい人は病気が心配

いびきがうるさい旦那は赤ちゃんに悪影響?

いびきがうるさい人と寝る方法

イビキがうるさい旦那とは別室で

いびきがうるさい!眠れない!と思ったときに読んでください

いびきがうるさい旦那に耳栓は効果的か?