イチロー速報移籍2018年最新情報】今年大リーグ17年目になるイチロー選手が所属のマーリンズとの2018年契約の更新がないことが発表されてましたね。となると移籍先が気になります。どこになるのか?日本に帰ってくるのか?ついに最新情報が報道されました!!

スポンサーリンク


イチロー速報①移籍先の報道

今年マーリンズとの契約が打ち切られ、どこの球団に行くのかが注目を集めていたイチロー選手ですが、2018年3月に入りついに最新情報の速報が届きました。

なんと移籍先は古巣マリナーズ

 

2017年イチロー選手が所属していたのはマーリンズでした。

ですが、マーリンズはオーナーが替わり、選手の若返りをするという方針を打ち出したんです。

 

実際、昨年のイチロー選手はベンチに控えていることが多かったです。スタメン出場はたったの27回。

それでも勝負所での力量は買われていて、代打での出場はなんと109回もありました。

でも昨シーズンは不調で、打率も2割5分5厘とイチロー選手の大リーグ歴の中でも2番目に低い数字になってしまいました。

 

この若返りの方針にのっとって、44歳になるイチロー選手との契約更新も行わないと発表していたんですね。

そして当然ながらイチロー選手も移籍先を探していたんです。

そしてその移籍先として最新速報がもたらされたのが古巣マリナーズなんです。

 

イチロー選手は2001年から11年半マリナーズに所属しいました。

なのでやっぱりマリナーズのユニホームがしっくりきますね。

 

そしてマリナーズに移籍となると気になるのがもう一つ。

それはマリナーズと同じリーグに所属するヤンキースです。

 

このヤンキースには元日ハムの大谷翔平選手が移籍することが決まっていますね。

既に大谷翔平選手はヤンキースのキャンプにも参加しています。

二刀流が大リーグでも見れると喜んでいたら、そこにイチロー選手のマリナーズ移籍のニュース速報ですよ!!

 

これで2018年の大リーグではイチロー対大谷の勝負が見れそうですね。

剛腕ピッチャー大谷翔平選手vs一流スラッガーイチロー選手はどちらが勝つのか!?

バッターとしはイチロー選手と大谷選手のどちらが高い打率や打点を稼ぐのか!?

一体2018年が終わったらどんな結果が待っているのか?大リーグがスタートしたら試合速報が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク



イチロー速報②移籍はいつから

まだマリナーズとの契約は行われていません。

これからイチロー選手はマリナーズの球団ドクターによる身体検査を受ける必要があります。

これにパスすれば晴れてマリナーズと契約ということになります。

 

マーリンズでは代打要員として起用されることが多かったイチロー選手ですが、まだ現役バリバリです。

きっと球団ドクターによる身体検査も軽くパスしてマリナーズと契約を結ぶことになると思います。

 

となると2018年すぐに移籍、そして試合に出てくることになるでしょう。

スポンサーリンク


まとめ

最後にサクッとまとめます。

イチロー選手の移籍に関する2018年3月最新速報は

古巣マリナーズへの復帰

です。

 

すでに44歳のイチロー選手、選手として活躍するのももしかしたら2018年の今年が最後かもしれません。

有終の美を古巣マリナーズで飾るとなると、ファンとしてはうれしい限りですね。

なんといってもマリナーズには11年以上もいたわけですから、やっぱりマリナーズのユニホームが似合いますよ。

 

そしてヤンキース所属の大谷翔平選手との対決

2018年の大リーグは目が離せませんね!

 

以上、『イチロー速報 |移籍はいつ?2018年3月最新情報!』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク