ビートたけし独立騒動が注目を集めていますが、騒動に先立ってメンバーの一人である井手らっきょ熊本に活動の拠点を移しましたね。すでに熊本レギュラー番組も決まっているそうですが、レギュラー番組は何なんでしょうか?そして井手らっきょの移住の本当の理由は一体何?

スポンサーリンク


井手らっきょ熊本に移住

井手らっきょが熊本に活動拠点を移すことが報じられたのは2018年3月8日でした。

井手らっきょが出演した文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」で4月1日から熊本を活動拠点とすることを発表しました。

活動拠点を移すだけでなく、住居も熊本に移すそうです。

 

実は井手らっきょは熊本出身。

その関係で熊本の震災以降、いくつかの番組に出演していました。

 

番組スタッフから熊本にいてほしいと言われ「地元だし移住しようと思ったそうです。

すでに熊本では2本のレギュラー番組が決まっているそうです。仕事が決まっているのも熊本移住を決意した理由の一つでしょうね。

スポンサーリンク


井手らっきょ熊本移住の本当の理由

表面だけ見ると、熊本移住は仕事が熊本にあるから、となりますが、いくつかの発言から実はビートたけし独立の一連の騒動に関係があることがわかりました。

 

井手らっきょが3月まで所属していたオフィス北野ですが、赤字続きで大変だったんですね。

そのため井手らっきょを放出せざるを得なかったそうです。

 

なぜ赤字続きかというと考えられない給与水準が原因です。

 

オフィス北野の給与水準は新人マネージャーでも年間500万円もらえるそうです。

2~3年目で800万円、10年を超えてくると1000万円くらいの給与がもらえるそうです。

主任クラスで2300万円だとか・・・

オフィス北野はビートたけしとたけし軍団を擁していましたし、多くの映画も作っていましたからそれなりに売り上げてはいたんでしょうけど、この給与水準は異常ですよね。

給与の支払い過ぎで赤字って・・・給与下げるしかないですよね。

 

これで軍団員も同じくらいの給料もらっていればいいんでしょうけど、芸能事務所ってそういうところじゃないですよね。あくまでギャラが収入源なので、事務所から給料もらうわけじゃないですもんね。

 

たけし軍団も4月1日発表した声明文で、オフィス北野の高額報酬を放漫経営と指摘、井手らっきょが活動拠点を熊本に移さざるを得ない状況になったのにもかかわらず、改善が見れらなかった、としています。

スポンサーリンク


井手らっきょが熊本でレギュラー出演する番組は?

すでに熊本に移住した井手らっきょですが、熊本で出演するレギュラー番組って何なんでしょうか?

これが調べてみるとまだ発表になってないみたいですね。

 

レギュラー番組が何なのかまだわかりませんが、井手らっきょがビートたけしに熊本移住を伝えたときに、たけしから「おまえが熊本にいったら、俺ら全員で盛り上げにいくからよ。ギャラなんていらねえから」と言われたそうです。

スポンサーリンク


まとめ

最後にサクッとまとめます。

 

井手らっきょですが

・すでに熊本に移住済み

・4月1日から熊本を拠点に活動

・レギュラー番組が2本決まっている

・そのレギュラー番組はまだ不明だが、たけし軍団の応援が期待できそう

・井手らっきょの熊本移住の原因はオフィス北野の放漫経営にあった

 

以上、『井手らっきょ熊本移住。レギュラー番組と熊本移住の本当の理由』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク