唐田えりか出演のドラマ、2020年出演予定に不倫報道による影響はどうなるのか!! 

スポンサーリンク



唐田えりかさんは現在、不倫報道をきっかけに2020年1月のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の降板が決定したことが報道されましたね。現在、連日のように報道され唐田えりかさんへの猛バッシングが続出しています。2020年に出演が決まっているドラマも他にいくつかあり、今後それらのドラマへの影響も懸念されています。

今回は唐田えりかさんが2020年に出演するはずのドラマへの影響、今後の展開について分析していきたいと思います。

スポンサーリンク


唐田えりかドラマ降板になるまでの経緯


2020年1月放送中のTBS金曜ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の降板が決定した唐田えりかさん。不倫報道が報じられた直後はドラマの降板は発表せず、撮影に淡々と臨まれており周囲を驚かせていましたね。事務所側も当初は経過を見守るスタンスを貫いていました。しかし第2話目を前にドラマの公式ページに唐田えりかさんへの非難コメントが殺到し、結果本人より自粛の申し出もあり降板に至っています。

主役キャストではありませんでしたが、このドラマでは出番も割と多い役どころだったためドラマサイドへの影響は少なくないと思います。

ドラマ自体は唐田えりかさん出演部分をカットして放送を続行していくことを発表しましたね。

2020年に出演決定しているドラマ

唐田えりかさんは

2020年1月「ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女

2020年3月「金魚姫

のドラマ出演が決定していることが分かっています。

 

2020年1月放送予定のテレ東のスペシャルドラマ「ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女」は唐沢寿明さん主演で2018年10月クールで放送された同ドラマの続編となります。キャストも唐沢さんに加え仲間由紀恵さん、広田アリスさんなど注目キャストが多く前回も人気ドラマだっため注目度も高いドラマだと思います。

このドラマで唐田えりかさんは加納初美という母の入院費を懸命に稼いでいる役で清純派で売り出していた彼女にとってはイメージに合うドラマだと思います。

 

2020年3月放送予定のNHKBSプレミヤムドラマ「金魚姫」で唐田えりかさんは主演である志尊淳さんの「元カノ」役での出演で主演ではないにしても3番手の役で出番も割と多くあると推測されます。

2020年出演が決定しているドラマはどうなるのか


唐田えりかさんが2020年に出演が決まっているドラマは「病室で念仏を唱えないでください」と同じく降板になる可能性が高いと思います。現在、世間の不倫騒動への目は厳しく出演を強行しても降板したドラマと同じく猛バッシングの標的となりデメリットしかドラマサイドにはないと思います。そしてNHKのドラマに関してはNHKはスキャンダルに敏感で他のテレビ局より嫌う傾向にあります。放送までまだ時間があるので代役キャストを立てて撮り直しとなる可能性が高そうですね。

スポンサーリンク


今後の女優生命はどうなってしまうのか?ドラマには復帰できる?

2020年まで数々のドラマに出演を果たし女優としてのキャリアを積み、今後も飛躍していく可能性が充分に見込めた唐田えりかさんですが、不倫報道により評価はどん底まで急落し清純派女優のイメージも失ってしまいました。

自業自得とはいえ次々と出演ドラマが決まり2020年は勝負の年になるはずだったのに本当に残念ですね。不倫に対する世間の目は厳しいため、しばらくドラマへの復帰は難しいでしょう。

 

以前に不倫報道されたベッキーさんや、矢口真里さんも清純派だったこともあり世間の反感は強く復帰した現在も全盛期までの活躍はできていません

 

活動自粛後は今までの清純派から、どんなキャラでドラマに再発起してくるのか今後の唐田えりかさんの動向には目が離せませんね。

 

今回は唐田えりかさんが2020に出演するはずのドラマへの影響、今後の展開について分析してみました。

 

以上、「唐田えりか出演のドラマ、2020年出演予定に不倫報道による影響はどうなるのか!! 」でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク