NHKの女子アナの中でも毒舌家として知られ、またセクシー担当キャスターとの異名を持つ寺門亜衣子アナ。セクシー担当というだけあってかわいい顔してますよね。今回はそんなかわいい寺門亜衣子アナの画像や、これまでの学歴経歴、身長体重など気になるとろこを調べました。

スポンサーリンク


かわいい寺門亜衣子アナの学歴や経歴

寺門亜衣子アナは1985年8月19日生まれ、出身地は茨城県水戸市です。

小学校のころは父親の仕事の関係で転校を4回もしたそうです。

 

そのうち1回は日本にとどまらず、アメリカのワシントンDCへの転校でした。

父親は常陽銀行の頭取なんて噂もあります。

 

関連記事:寺門亜衣子アナの父親は銀行頭取って噂は嘘?本当?

 

初めてアナウンサーになりたいって思ったのはこのワシントンDCの学校だったそうです。

学校では放送部として活動していたのがきっかけです。

 

小学生のころは転校を余儀なくされていた寺門亜衣子アナですが、中学からは転校をしていません。

中学入学時に日本に帰国した寺門亜衣子アナは、水戸市立第二中学校に進みます。

 

その後、茨城高等学校に進学しますが、この茨城高等学校は県内でも有数の進学校。

なんと偏差値は69の高校なんです。

この難関校を卒業後は、これまた難関大学に進みます。

寺門亜衣子アナが選んだのは早稲田大学の政治経済学部でした。

 

小学生のころにもっていたアナウンサーになりたいっていう夢をまだ持ち続け、

大学在学中にアナウンサーになるべく活動します。

 

大学在学中に学生キャスターとしてフジテレビの『BSフジニュース』のキャスターを半年務めるなども経験しています。

NHKに入社したのは2008年。

入局後は最初に山形放送局、ついで札幌放送局に勤務。

東京アナウンス室に転勤になったのは2013年でした。

 

寺門亜衣子アナが有名になったのはもちろん東京勤務になってからですけど、地方放送局にいたときから人気はありました。

地方放送局にいるときから人気で、東京に引っ張られてたのは「やっぱり」って思った人が多かったみたいですね。

スポンサーリンク


かわいい寺門亜衣子アナの身長・体重・カップサイズなど

それでは気になる身体に関する情報です。

 

寺門亜衣子アナは小柄でかわいいですよね。

身長や体重は公表されていません。

そこでわかる情報から推測してみましょう。

これは左から寺門亜衣子アナ、和久田麻由子アナ、鈴木奈穂子アナです。

寺門亜衣子アナが一番身長が低いですね。

 

この3人はみんなかわいいですが、身長は和久田麻由子アナが160㎝台半ば、鈴木奈穂子アナが161㎝です。

となると寺門亜衣子アナは身長150㎝前後でしょう。

一説には身長149㎝という情報がありました。

 

女性なので体重ももちろん非公表ですが、ほっそりしている寺門亜衣子アナです。

日本人30代女性の平均が身長158.94㎝、体重51.08Kgです。

これから考えると、寺門亜衣子アナの体重は45Kg前後ではないでしょうか。

一番気になるカップサイズについてですが、これも飛行ん表ですが

おそらくCカップではないかと思います。

スポンサーリンク


寺門亜衣子アナのかわいい画像

それでは寺門亜衣子アナのかわいい画像をご紹介します。

CA姿の寺門亜衣子アナもかわいいですね~

これはちょっとかわいいのとは違うかもしれませんが、レアな画像ですよ~

こういうポーズが寺門亜衣子アナって感じですよね~

北海道時代の寺門亜衣子アナ。ちょっと若くてかわいいですね~

スポンサーリンク


まとめ

最後にサクッとまとめます。

 

寺門亜衣子アナですが

一言でいうとかわいい人です!!

 

以上、『寺門亜衣子がかわいい【画像】経歴や身長体重、カップサイズは?』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク