NHKを退職することを報告した有働由美子アナウンサー。今年49歳になった彼女は27年間のNHK生活に終止符を打つんですね。これからフリーアナウンサーになるんでしょうが今後の展開が気になります。NHKを退職後、有働由美子アナウンサーの今後はどうなんでしょう?

有働由美子アナウンサーの今後はどうなる?

NHK退職の理由

有働アナは1969年生まれの49歳。1991年にNHKに入局し、『サタデースポーツ』『NHKニュース10』などでキャスターとして出演。2001年から2003年までは3 年連続で『紅白歌合戦』の紅組司会を務めた。さらに、『スタジオパークからこんにちは』『 あさイチ』など情報バラエティ番組もこなせる人気アナウンサーだった。今後は海外でのジャーナリスト活動をするみたいです。

まずは有働由美子アナウンサーが退職を報告したコメントの全文を引用します。


平成30年3月31日付でNHKを退職させていただきました。

27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりましたが、以前から抱いていた、海外での現場取材や興味のある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました。

27年前、何も知らない出来ない人間だった私を、ここまで育て上げてくださり、活躍の場を与えてくださったNHKに心から感謝すると同時に、今この気持ちを応援してくださるという懐の深さに改めて感謝しています。

今後、有働由美子という一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります。

最後になりましたが、志を同じくした同僚、スタッフ、共演者の皆様、そして何より、こんなヘンテコなアナウンサーを辛抱強く見守り続けてくださった視聴者の皆様に、心からの感謝と御礼を申し上げます。視聴者の皆様のお声なしにはここまで来られませんでした。

新年度から新たなスタートを切る「あさイチ」の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください。

平成三十年三月三十一日 有働由美子


このコメントによると、組織を離れて自分のやりたい分野で活躍したいみたいですね。

海外での現場取材となっていますから、フリーキャスターとして仕事を取捨選択していくんですね。

 

やっぱり自分の好きなことを納得してやっているときは充実していますからね。

NHKをやめるというのもいい選択だと思います。

スポンサーリンク


有働由美子アナウンサーの今後

NHKを退職し4月1日からフリーとなった有働由美子アナウンサーの今後はどうなるんでしょうか?

すでに次のオファーが来ているのでしょうか?

 

現在のところ有働由美子アナウンサーの今後のスケジュールは未定のようです。

さすがにNHKを辞めてすぐにほかの番組にってことにはならないみたいですね。

スポンサーリンク


まとめ

最後にサクッとまとめます。

 

有働由美子アナウンサーの今後についてですが

現在のところはまだ未定

です。

 

でも、実力も経験もある有働由美子アナウンサーです。

今後どんな場面で活躍するのか楽しみですね。

 

民間放送は各局争奪戦が始まりそうです。

今後ますますのご活躍を祈念いたします。

 

以上、『有働由美子アナウンサーの今後はどうなる?』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク