5代目ブラタモリのアシスタントに就任することになったNHKの林田理沙アナ。これからの活躍が期待できる若手アナウンサーですが、気になるのは身長や体重、カップサイズやスリーサイズですよね~。ブレイクする前に林田理沙アナの情報を押さえておきましょう。身長はどのくらい?スリーサイズも気になる~!!

スポンサーリンク


林田理沙アナってどんな人?

まずは林田理沙アナのプロフィールを簡単にご紹介します。

林田理沙アナの学歴

林田理沙アナの生年月日は1989年12月19日、長崎県生まれの神奈川県育ちです。

幼稚園から高校まで湘南白百合学園に通っていました。

 

湘南白百合学園って、なんか名前がスゴイですね。

湘南っていう言葉からはカッコいいイメージが、白百合って言葉からは清楚なイメージを受けます。

 

その湘南白百合学園は神奈川県藤沢市にある女子校で、シャルトル聖パウロ修道女会が設立母体になっている学校です。

湘南白百合学園で有名なのが校則です。校則がとっても厳しいんです。

 

ポニーテールが体育の授業以外禁止なんですよ!

髪型はツインテールかおさげ、あるいはおかっぱのみ・・・

ポニーテール好きとしては受け入れがたい校則ですね。

 

林田理沙アナは湘南白百合学園を卒業後は東京芸大に進学しています。

専攻は音楽学部楽理科。

 

そして、大学卒業後は大学院まで進んでいるんです。

大学院は東京芸術大学大学院音楽研究科

 

林田理沙アナは大学院生時代にアナウンサーになるべく、テレビ朝日アスクに通って勉強するんです。

そして在学中にBS朝日の『News Access』やauスマートパスの『auヘッドライン』の学生キャスターとして出演していました。

NHK入局後の林田理沙アナ

林田理沙アナがNHKに入局したのは2014年です。

NHKの新人アナウンサーは経験を積むために、まずは地方局勤務になります。

 

林田理沙アナは最初に長崎放送局、ついで福岡放送局です。

長崎放送局と福岡放送局にはそれぞれ2年間ずつ勤務していました。

 

大学院卒だから年齢は大卒よりも2年上ですが、5年目28歳での東京転勤はスピード出世ですね。

現在はブラタモリのアシスタントと、NHKおはよう日本のキャスター(保里小百合アナと隔週交代)をメインに活動しています。

スポンサーリンク


林田理沙アナ 身長や体重、カップサイズやスリーサイズは?

経歴はわかりましたが、視聴者としてはあくまで経歴は予備知識。

気になるのはもっと他のことですよね~

では林田理沙アナの身長や体重、カップサイズやスリーサイズのデータを調べてみましょう!

 

まずは身長ですが公表されていないんです。

でも見つけました。

どうやら身長153㎝みたいです。

 

福岡放送局の会話から身長がわかったんです。

実は福岡放送局の時も近江友里恵アナから番組を引き継いだのですが、そのときのメインキャスターが井上二郎アナ。

井上二郎アナは長身で近江友里恵アナとは30㎝の身長差がありました。

引継ぎの時に「身長差がさらに3㎝開く」とコメントしていたので、近江友里恵アナよりも3㎝身長が低いことがわかったんです。

 

近江友里恵アナの身長は156㎝

それよりも3㎝低いので

林田理沙アナの身長は153㎝というわけですね。

 

で、当然ながら体重も非公表です。

日本人女性の平均身長と平均体重は

身長158㎝/体重50.4Kgです。

 

これを考えると、平均身長よりも3㎝身長の低い林田理沙アナは体重50Kgないですね。

おそらく47~48Kgくらいじゃないでしょうか。

 

スリーサイズやカップサイズも当然非公開です。

林田理沙アナはあまり身体のラインのわかる服装を着ていないのでなんとも予想がしづらいですね。

 

大きく見えることもあれば小さく見えることもある。

ネットではB83W63H86Bカップくらいじゃないかという意見が多いですね。

スポンサーリンク



まとめ

最後にサクッとまとめます。

 

林田理沙アナについてですが、

  • 身長153㎝、体重47~48Kg
  • B83W63H86Bカップ

でした。

 

ブラタモリのアシスタントに抜擢された女子アナはブレイクするっていうジンクスがありますよね。

桑子真帆アナ然り、近江友里恵アナ然りです。

となると林田理沙アナもこれからブレイクするってことですよ!

NHK側も林田理沙アナを次期エースとして育てていくつもりなんでしょう!!

 

以上、『林田理沙アナ 身長や体重、カップサイズやスリーサイズは?』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク