紅白歌合戦の総合司会を見事に務めた桑子真帆アナ結婚後には独立とか寿退社とかの噂もありましたが、17年は何もありませんでしたね。今後は独立なんて話はあるんでしょうか?タモリが手助けするという噂もありますね。桑子真帆アナ結婚後のタモリとの関係を見てみます。

スポンサーリンク



ブラタ一押しの桑子真帆アナ

桑子真帆アナが有名になったのは2015年から出演していたNHKの人気番組『 ブラタモリ』でした。

キュートな笑顔と掛け合いがうまくて一気にブレイク。

 

実は以前紅白歌合戦の総合司会にタモリさんの名前も上がっていたそうですが、タモリさんは「司会をやるなら桑子真帆アナと一緒じゃなきゃヤダ」と語っていたそうです。

そのくらいタモリさんは桑子真帆アナを買っているんですね。

 

タモリさんは普段めったに女性タレントを褒めたいしないんですが、桑子真帆アナだけは「あの子は化けるよ」と語っていたそうです。

タモリさんのお墨付きを得て、桑子真帆アナは局内でもトップクラスの待遇となり、エースキャスターの地位にあるんですね。

桑子真帆アナ退社の可能性

『ブラタモリ』していた桑子真帆アナですが、2016年3月末で『ブラタモリ』を降板になっています。

桑子真帆アナは『タモさんはテレビ界のお父さん』と公言していて『ブラタモリ』降板を知らされたときの落ち込み様は酷かったそうです。そして降板を事前に知らせてくれなかったNHK上層部へは少なからぬ不満があったそうです。

 

こうなるとせわしい活動を行うのが芸能プロダクションですね。

オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」5位になったこともある桑子真帆アナを獲得したいと考えている芸能プロダクションは多いようで、NHKに不満を持った桑子真帆アナへの接触もあったようです。

 

しかし、NHK側も看板番組のキャスターを任せるなどしています。

現在のところ桑子真帆アナに退社は低いようですが今後は分かりませんね。

 

もしも退社して独立ということになったら、タモリさんを頼る可能性も大きいでしょう。

となると、タモリさんも所属する田辺エージェンシーに移動するなんてことも考えられますね。

スポンサーリンク




まとめ

現在のところ桑子真帆アナが辞めて独立するという可能性は低いようです。

しかし、今後は分かりませんね。結婚した後ですから妊娠&出産でNHKを長期休むということも考えられます。

そうなったときに再び独立なんて話も出てくるかもしれません。

 

でも桑子真帆アナの一ファンとして、NHKをやめて独立したとしても変わらずに応援していこうと思います。

 

以上、『桑子真帆アナ結婚後はタモリが助力?』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク