桜田ひよりが中谷美紀の娘役に!
桜田ひよりが中谷美紀の娘役に!

研音所属の女優、桜田ひよりさんが4月13日放送スタートの中谷美紀さん主演ドラマ『あなたには帰る家がある』に娘役として登場しますね。中谷美紀さんの娘役を演じれることに「うれしさいっぱい」とコメントしている桜田ひよりさん。今回はそんな桜田ひよりさんについてご紹介します。

スポンサーリンク


中谷美紀の娘役:桜田ひよりのプロフィール

桜田ひよりさんはまだ15歳です!!

若いですね~。小学生の時にはすでに女優を志していたそうですよ。

 

生年月日は2002年12月19日。

千葉県出身です。

 

今は研音ですが、その前はクラージュ・キッズで成田ひよりという名前でモデル活動をしていました。

デビューは、成田ひよりの名前では、10歳の時、テレビドラマ「ステップファザー・ステップ」でした。

 

小学校4年生の時に、モデルから女優になりたいと思い、事務所を現在の研音に移籍、それを期に名前も成田ひよりから桜田ひよりに変更しています。

桜田ひよりとしてのデビューは2013年のWOWOWのドラマ「かなたの子」でした。

スポンサーリンク


桜田ひよりが中谷美紀の娘役に

今回桜田ひよりさんが出演するのは中谷美紀さん主演のドラマ「あなたには帰る家がある」です。

「あなたには帰る家がある」の原作は直木賞作家・山本文緒による長編小説。

ちょっと古い作品で、刊行は1994年。2003年にはBSフジでドラマ化もされています。

あらすじ

結婚して1年半、来月には1歳になる娘・麗奈と年下の夫・秀明と暮らす佐藤真弓は、望み通りの生活を手に入れたと思っていたが、結婚退職したことを後悔し、保険勧誘員のパートを始める。秀明は結婚してから真弓の料理にはがっかりしていたが、言い争いになることが嫌でそれを口に出すことはなかった。しかし、真弓がパートに出るようになってから、家事を押し付け合って互いに不満をつのらせるようになる。

ある日、茄子田一家が秀明のモデルハウスに見学に来る。秀明は横柄な太郎に辟易するが、真弓とは正反対の家庭的な綾子に惹かれ、綾子もまた、優しい秀明に惹かれるのだった。そんな2人がふとしたことで関係を持ってしまう。

パートで自分の稼ぎを得てますます仕事に打ち込む真弓だったが、ある日、秀明の浮気に気がつく。お互いに不満がたまっていた2人は大げんかの末、3か月の期限を切った約束をする。秀明は、家族の意見がばらばらでいつになるかも分からない茄子田家の契約を取ることに必死になっていた。一方、真弓は保険の勧誘に訪れた中学校で太郎を知り、秀明の顧客だと気づいて、家の新築よりも保険をと勧める。そして偶然会った森永から、太郎の妻・綾子が秀明の浮気相手であることを知らされるのだった。

スポンサーリンク


中谷美紀の娘役を演じる桜田ひよりにファンの声は

それでは中谷美紀さんの娘役を演じることになった桜田ひよりさんへのファンの声を見てみましょう!

とっても可愛い子なので、今後が楽しみですね~

今年大ブレイクするかもしれませんよ!!

スポンサーリンク