NHKの人気番組『ブラタモリ』で、タモリさんの相棒役であった林田理沙アナが番組を卒業し、新たに相棒役として浅野里香アナが選ばれたことを皆様ご存じだったでしょうか?浅野里香アナってどんな人?どこの大学卒?今回は浅野里香アナについて、大学など深堀していきます!

浅野里香アナのプロフィール

・名前                               浅野里香

・生年月日(年齢)          199417日生まれ(20203月現在25歳)

・出身地                            東京都

・血液型                            B

・学校                               私立かえつ有明中・高等学校→聖心女子大学 歴史社会学科

 

浅野里香アナはご覧の通り中高一貫の学校をエレベータ式に進学されています。

こちらの学校ですが、一般のコースと難関大学進学コースというものがあり、難関進学コースは早稲田大学や慶応大学などの難関大学に全生徒が合格というのを目標にしているため、

1年生から非常に厳しいカリキュラムで授業が行われているようです。

 

浅野里香アナがどちらのコースに所属していたのかはわかっていませんが、おそらく浅野里香アナは難関大学進学コースであったと予想できますね!

 

浅野里香アナの学ぶ姿勢は、中高生時代からの経験で培われたのかもしれません!

 

浅野里香アナは優秀な大学生だった?

浅野里香アナですが、大学在学時代すごく成績がすばらしい生徒だったようです!

というのも、浅野里香アナは大学2年生のころに

『聖心女子大学聖マグダレナ・ソフィア・バラ賞特別奨学金』という特別な賞を大学から受けとっています!

 

この賞は、大学23年生を対象にしたもので、大学の授業成績がすばらしいもので、さらに聖心女子大学の理念に照らして極めて優秀な生徒に送られる賞です!

 

ちなみに聖心女子大学が掲げている理念とは「一人一人の人間をかけがえのない存在として愛するキリストの聖心(みこころ)に学び、自ら求めた学業を修め、その成果をもって社会との関りを深めることにある。」というものでした!

 

聖心女子大学はお嬢様が通うお嬢様が大学としてよく知られているので、学業の成績や大学の理念以外にもお嬢様としての上品なふるまいなども賞を受賞するうえで必要であったのかなと思いました!

 

これらをすべて完璧にこなして大学から認められるなんて、浅野里香アナはすばらしい人物なのだなとおもいます!

 

浅野里香アナは大学時代から有名人だった?

浅野里香アナは、『毎日美女大学』というwebのコンテンツに掲載されていて、大学在学時代からとてもかわいいということで有名だったみたいです!

 

『毎日美女大学』というのは、関東の有名大学30校のなかの美人女子大学生が毎日掲載され、ユーザーが好みの女子大学生に投票をしてランキングができていくというユーザー参加型のランキングコンテンツです。

 

どのようなきっかけで『毎日美女大学』に掲載されることになったのかはわかりませんが、

大学生時代から浅野里香アナは、テレビ業界で活躍することを意識されていたのかもしれませんね!

 

浅野里香アナは大学時代からアナウンサー志望だった?

浅野里香アナは、大学2年生からアナウンサー志望であり「報道もバラエティーもマルチにこなせるアナウンサーになりたいです。」と述べていたみたいです。

 

通常大学生が進路を決め始めるのが大学3年生の終わりごろだといわれている中で、浅野里香さんは大学2年生の時点で進路を決めていたということで、やはり普通の大学生とは一味も二味も違ったのだなと思いました!

 

まとめ

浅野里香アナについてまとめると

・大学在学時代はとても優秀な生徒だった。

・大学在学時代からかわいいとweb上で話題だった。

・大学2年生のころからアナウンサー志望であった。

ということになります!

 

タモリさんの相方として選ばれたということで、浅野里香アナは非常に今後を期待されているアナウンサーということが今回調べてみてわかりました!

今後様々番組で浅野里香アナをお目にかかれることを期待しています!

 

以上「浅野里香アナは大学時代優秀だった?アナウンサーは昔からの夢?」でした!

最後までお読みいただきありがとうございました!